経営支援情報の記事一覧

<産学連携>平成30年度「Open IoT教育」プログラム 募集について

2018年4月12日(木)02時58分

このプログラムは、東洋大学情報連携学部を中心に、東京大学、横浜国立大学、名古屋大学、名城大学が連携して実施する、IoT時代の「学び直し」プログラムです。

IoT時代のいま、情報通信分野の技術者には、クラウドコンピューティング、人工知能、超軽量組込み技術など、日々新たな知識・新たな技術が求められます。「Open IoT教育」プログラムは、IoT分野を支える約200社が入会するトロンフォーラム(http://www.tron.org) と連携し、産業界のニーズを踏まえたIoT分野の実践的なカリキュラムを提供します。

 

カリキュラムは本プログラムに参加する連携校において、それぞれ半年間のコースを開講します。

 

開校時期 平成30年7月~平成31年1月(半年間)
受講料 240,000円(税込)
定員 各大学20名
履修資格
 ①大学または短期大学を卒業した者
 ②本事業において、①と同等以上の学力があると認められた者
受講手続き
 ①出願 平成30年5月7日(月)~18日(金)に専用Webサイトより出願
 ②出願料 無料
 ③選考方法 出願内容(出願理由・実務経験等)による選考
 ④選考結果 6月8日(金)までに、記載されたE-Mail宛に通知
 ⑤受講料 指定された納入方法で8月1日(水)までに納入

 

詳しくはこちらをご覧ください。

この記事のURL

小規模事業者持続化補助金公募開始

2018年3月9日(金)05時00分

販路開拓をお考えの小規模事業者の皆様、平成30年3月9日から小規模事業者持続化補助金の公募が始まりました。

 

こちらの補助金は持続的な経営に向けた経営計画に基づく地道な販路開拓等の取り組み(新規顧客開拓・新市場への参入)や、それと合わせて行う業務効率化(生産性向上)の取り組みに使えます。
また、今回の公募にあたっては、小規模事業者の円滑な事業承継を進めていただく政策上の観点から、代表者が高齢(60歳以上)の事業者における事業承継に向けた取組の促進や、後継者候補が積極的に補助事業に取り組む事業者、経営計画の一環として「事業承継計画」を作成する事業者への重点的な支援を図ります。
さらに、生産性向上のための設備投資に向けた取組を行う事業者についても重点的な支援を図ります。
詳しくは東海商工会議所へお尋ねください。
東海商工会議所での受付締切は平成30年5月11日(金)となっています。
お早めに事業支援計画書の作成・交付依頼をお願いいたします。

 

(1)対象者
製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む商工業者であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業は除く)は5人以下)の事業者
※常時使用する従業員については、要領をご確認ください。

 

(2)商工会議所の管轄地域内で事業を営んでいること
東海商工会議所のの管轄地域は東海市内です。

 

(3)補助対象事業
・地道な販路開拓等の取組
・業務効率化(生産性向上)の取組
 ※販路開拓等の取組と合わせて行う場合のみ

 

(4)補助率
補助対象経費の3分の2以内。
補助上限額:50万円(※但し内容によっては引き上げとなる取組があります)

 

(5)持続化補助金事務局提出締切
平成30年5月18日(金)(当日消印有効)

この記事のURL

平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」公募開始!

2018年3月5日(月)01時30分

平成29年度補正予算「ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金」は、国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援することを目的とします。
この度、以下のとおり、補助金の公募を行います。

 

概要

詳細は、以下の公募案内ページをご覧ください。

公募案内(全国中小企業団体中央会ホームページ)

事業類型

事業概要

補助上限額

補助率

備考

企業間データ活用型

複数の中小企業・小規模事業者が事業者間でデータ・情報を共有し、連携体全体として新たな付加価値の創造や生産性の向上を図るプロジェクトを支援。

1,000万円

※連携体は監事企業を含め10者まで。1者あたり、200万円が追加され、連携体参加者数を乗じて算出した額を上限に連携体内で配分可能。

○2/3以内

生産性向上に資する「専門家」を活用する場合、補助上限額30万円アップ

 

※ただし、「専門家」は、応募申請時に確認書を発行した認定支援機関、事業計画書の作成を支援した者は含まれない

一般型

中小企業・小規模事業者が行う革新的なサービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善に必要な設備投資等を支援。

1,000万円

○1/2以内

○以下※の条件を満たす場合

 2/3以内

小規模型

中小企業・小規模事業者が行う小規模な革新的サービス開発・生産プロセスの改善/試作品開発を支援。

500万円

○小規模事業者

2/3以内

○その他

1/2以内

※ (ⅰ)生産性向上特別措置法(案)(平成30年通常国会提出)に基づき、固定資産税ゼロの特例を措置した自治体において、補助事業を実施する事業者が「先端設備等導入計画」の認定を取得した場合は、補助率2/3以内となる。

(ⅱ)中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画を平成29年12月22日以降に、新たに申請し、承認を受けた場合の補助率は2/3以内となる。

 

公募期間

平成30年2月28日(水)から平成30年4月27日(金)

 

本件に関するお問い合わせ先

全国中小企業団体中央会および各地域事務局(都道府県中小企業団体中央会)
受付時間:10:00~12:00、13:00~17:00(土日、祝日を除く)

この記事のURL

アライアンス・パートナー発掘市2018 エントリー企業募集!

2018年3月1日(木)11時11分

アライアンス・パートナー発掘市とは

アライアンス(Alliance)とは「連携・協調」を意味します。
販売、購買などの商取引、業務の請負・委託、代理店契約、共同開発、技術支援、ライセンス、フランチャイズ、OEM、M&A、人材交流、共同ブランドの構築、業務提携など、企業間アライアンスに制限はありません。

「アライアンス・パートナー発掘市2018」は名古屋商工会議所と愛知県内の商工会議所が実施する、事前調整型のビジネスマッチング支援サービスです。
エントリー(無料)していただければ、他のエントリー企業との商談のチャンスをご用意。
主催商工会議所の会員の方なら業種や業態、規模などに関わらず、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
ぜひこの機会に、今まで付き合いのなかった企業との出会いを見つけてください。

 

アライアンス・パートナー発掘市2018概要

申込締切:平成30年4月18日(水)17時
商談期間:平成30年6月18日(月)~6月22日(金)
商談会場:名古屋商工会議所 5階会議室(名古屋市中区栄2-10-19)
参加資格:主催商工会議所の会員(この機会に入会も歓迎します!)
参加費:無料
主催(予定):名古屋、岡崎、豊橋、半田、一宮、瀬戸、蒲郡、豊川、刈谷、豊田、碧南、安城、西尾、津島、春日井、稲沢、常滑、江南、小牧、犬山、東海、大府の各商工会議所
後援:愛知県商工会議所連合会

 

エントリー(申込)はこちらから

この記事のURL

第13回しんきんビジネスマッチング ビジネスフェア2018出展募集!

2018年2月27日(火)02時03分

東海地区38信用金庫の取引先が、ポートメッセなごやに自慢の商品、技術、情報、知恵を持ち寄って、展示・PRします。

フェア当日は、出展者同士の商談会、出展者と来場いただいた企業との商談会のほか、出展者とバイヤー企業との商談会を開催する予定です。
この機会に新たなビジネスチャンスをつかんでいただければ幸いです。
多数の皆様にご出展いただきますよう、心からお待ち申し上げます。

 

名称 第13回しんきんビジネスマッチング「ビジネスフェア2018」-目指せ!地方創生!-
日時 平成30年10月4日(木)10:00~17:00
搬入 平成30年10月3日(水)09:00~18:00
会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)第3展示館
募集社数 450社(官公庁・大学を含む)
募集期限 平成30年4月13日(金)
出展料 1ブース 54,000円(ガイドブックのみの場合 掲載料2,000円)
主催 ビジネスフェア2018実行委員会

 

<出展申込み>
詳細は当フェアHPをご覧ください。

この記事のURL

地域商談会(三河・知多会場)『発注企業』参加募集中!

2017年10月1日(日)08時30分

発注企業と受注企業が一堂に会し、具体的な商談や情報交換をしていただく商談会を開催します。
「発注ニーズ」をお持ちの企業の皆様、新たなビジネスパートナーの発掘に、是非ご参加ください!

 

日時 平成30年2月20日(火) 午後1時~ 午後5時10分
場所 刈谷市産業振興センター「あいおいホール」
刈谷市相生町一丁目1番地6
(JR刈谷駅(北口)・名鉄刈谷駅(北口)から徒歩3分)
募集企業 発注企業50社(受注企業の参加は150社を予定しています。)
参加料 無料
募集期間 平成29年10月10日(火)~平成29年11月2日(木)
個人情報の取り扱い 地域商談会(三河・知多会場)発注企業参加申込書に記載された個人情報については、下請取引の紹介・あっせんのために利用させていただきます。
主催 公益財団法人あいち産業振興機構
岡崎・豊橋・半田・蒲郡・豊川・刈谷・豊田・碧南・安城・西尾・常滑・東海・大府の各商工会議所
申込み及び問合せ先 ●東海商工会議所  担当:加藤
 TEL( 0562)33 - 2811
 FAX( 0562)32 - 5366
 E-メール: kaigisyo@tokai-cci.or.jp
●公益財団法人あいち産業振興機構
 経営支援部 取引振興グループ  担当:村里、早川
 TEL( 052 )715-3068
 FAX( 052 )563-1436
 E-mail:info-torihiki@aibsc.jp
 HP:http://www.aibsc.jp/tabid/386/Default.aspx(商談会案内ページ)

※1 「地域商談会(三河・知多会場)」の詳細はホームページに掲載しておりますのでご覧ください。
また、ご希望に応じ、メールでも案内及び申込書を送付いたしますので、ご連絡ください。
※2 受注企業は11月中旬から募集を開始する予定です。

この記事のURL

メッセナゴヤ2017お試し出展募集について

2017年7月5日(水)04時19分

愛知県商工会議所連合会では、メッセナゴヤにて県内商工会議所の共同出展を行っています。
その中で企業紹介をしたいと思いますので、ご興味のある方はご連絡ください。

  • 開催期日: 平成29年11月8日(水)~11日(土)【4日間】
  • 開催場所: ポートメッセなごや
  • 入場予定者:約65,000人
  • 出店場所:愛知県商工会議所内東海商工会議所展示スペース
    ※展示スペースの大きさは未定ですが、例年縮小傾向にあるため、大きな展示はできません。
  • 出展要件:下記の要件を全て満たす方
    (1)東海商工会議所会員で会費の未納がない事業所
    (2)会期中(4日間)会場へ行き対応できること
    ※東海商工会議所担当者が代理で対応することはいたしません。
    (3)当所よりの依頼事項に迅速な対応ができること(各期日の厳守)
  • 申込期日:平成29年7月14日(金)
  • 問合せ・連絡先:東海商工会議所 担当 加藤(0562-33-2811)

この記事のURL

科学技術分野の文部科学大臣創意工夫功労者賞の推薦受付について

2017年6月15日(木)09時20分

東海商工会議所では、優れた創意工夫によって各職域における技術の改善向上に貢献した実績顕著な勤労者の創意工夫者の表彰について、候補者の推薦を受け付けています。本賞の詳細については、下記のURLからアクセスして頂きご確認ください。

http://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/souikufu30.html

 

1.提出書類

 (1) 候補者調査票(様式15) 3部

   ※一部ずつ、左上をホチキス止めしてください。

 (2) 候補者一覧表(愛知県様式) 1部及びその電子ファイル

   ※電子ファイルは、Microsoft Excel形式にてご提出ください。

 (3) 戸籍謄本(平成29年4月1日以降発行)及びその写し 各1通の計2通

   ※個人番号(マイナンバー)の記載のない住民票でも可。 

 (4) 担当者連絡先 電子ファイル

   ※電子ファイルは、Microsoft Excel形式にてご提出ください。

 

2.提出締切  東海商工会議所への提出締切…平成29年6月30日(金)17時まで

          上記の提出書類が確認でき次第、東海商工会議所から愛知県庁へ提出します。

 

3.お問い合わせ

   東海商工会議所 中小企業相談所 担当 波多野

   東海市中央町四丁目2番地 東海市立商工センター2階

   電話 (0562)33-2811  FAX (0562)32-5366

 

この記事のURL

平成29年度創業補助金のお知らせ

2017年5月17日(水)09時16分

  1. 事業目的 概要

「創業補助金」は、新たな需要や雇用の創出等を促し、我が国経済を活性化させることを目的に、新たに創業する者に対して創業等に要する経費の一部を助成(以下「補助」という。)します。

注意事項

・事業完了日までに、計画した補助事業の遂行のために新たに従業員を1名以上雇い入れなければなりません。

・本補助金の申請に際しては、産業競争力強化法における認定市区町村又は認定連携創業支援事業者による特定創業支援事業を受ける必要があります。 ※各認定市区町村等による特定創業支援事業については、以下サイトより、認定市区町村の窓口にお問い合わせ下さい。

https://www.mirasapo.jp/starting/specialist/chiikimadoguchi.html

  1. 対象ならびに補助対象経費と補助率

創業補助金新たなニーズを興し、雇用の創出を促す創業プランを応援する補助金です。

補助率:1/2以内

補助金額の範囲

①外部資金調達がない場合:50万円以上100万円以内

②外部資金調達がある場合:50万円以上200万円以内

  1. 公募期間:平成29年5月8日(月)~平成29年6月2日(金)当日消印有効
  2. 申し込み方法:電子申請または郵送申請

 募集要項・応募書類は、 こちらから

http://sogyo-shokei.jp/sogyo/ 

 

この記事のURL

IT導入補助金 2次公募受付中!(平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業)

2017年5月8日(月)02時25分

本事業は、中小企業・小規模事業者等がITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する
経費の一部を補助することで、中小企業・小規模事業者等の生産性の向上を図ることを目的としています。
中小企業・小規模事業者等が行う生産性向上に係る計画の策定や補助金申請手続等について、ITベンダー、専門家等の支援を得ることで、目的の着実な達成を推進します。

●IT導入支援事業者の登録申請(二次公募)

登録申請

平成29年2月10日(金)~平成29年5月31日(水) 予定

採択決定

IT導入支援事業者の二次公募の登録申請状況を鑑み、平成29年3月10日(金)、3月24日(金)、4月7日(金)、4月21日(金)に中間締切を行いました。
以降も、隔週で中間締切を設ける予定です。
※次回の中間締め切りは5月8日(月)予定
採否の決定は、中間締め切りの約1週間後に発表する予定です。

●交付申請完了報告(二次公募)

交付申請期間

平成29年3月31日(金)~平成29年6月30日(金)
17時まで
※中間での採択は行いません。

事業実施期間

交付決定日以後~平成29年9月29

完了報告期間

事業完了日から起算して30日を経過した日又は
平成29年9月29日(金)のいずれか早い日まで。>/p>

詳細はIT導入補助金HPをご確認ください。

この記事のURL