簿記検定


平成29年度 施行日一覧(平成29年4月~平成30年3月)

回数 試験日 申込期間 会場
第146回 1~3 平成29年6月11日(日)

窓口

平成29年4月17日(月)

~5月12日(金)

 東海市立

商工センター

 

ネット

平成29年4月17日(月)

~5月14日(日)

第147回 1~3 平成29年11月19日(日)

窓口

平成29年9月25日(月)

~10月20日(金)

ネット  平成29年9月25日(月)

~10月22日(日)

第148回 2~3 平成30年2月25日(日)

窓口

平成30年1月4日(木)

~1月26日(金)

ネット  平成30年1月4日(木)

~1月28日(日)

簿記検定試験要項

科目
  • 1級 大学程度の商業・工業簿記、原価計算、会計学(3時間)
  • 2級 高校程度の商業・工業簿記(2時間)
  • 3級 基礎的な商業簿記(2時間)
能力
  • 1級 公認会計士、税理士などの国家資格への登竜門
  • 2級 株式会社の経営管理に役立つ
  • 3級 企業で働く者に必須の基礎知識が身につき、商店や中小企業の経理事務に役立つ
受験料
  • 1級=7,710円(消費税含む)
  • 2級=4,630円(消費税含む)
  • 3級=2,800円(消費税含む)
試験開始時間 1級・3級=午前9時、2級=午後1時30分
申込期間 上記施行日一覧を参照
申込手続 所定の申込書に必要事項を記入し、受験料を添えて、東海商工会議所窓口へ直接お申込み下さい。(郵送等不可)
受験料は、試験中止のとき以外はお返ししません。
受付時間:平日(月~金)9時00分~17時00分
合格基準 得点70点以上(但し、1級に限り科目ごとの得点が40%未満のものは不合格とする。)
合格発表 検定日から8日後(但し、1級については、中央審査が終了後(約50日)本人宛に通知する)
**合格発表はこちらから**
合格証書 合格者には、試験終了後約1ヶ月後に郵送する交付通知ハガキと引き換えに合格証書を授与します。
試験の際
持参する物
(1)受験票並びに身分を証明することができ、氏名・生年月日・顔写真のいずれも確認できるもの。
(例:免許証・パスポート・社員証・学生証等)
(2)筆記用具
(HBまたはBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみとし、これ以外は原則として認めません。)
(3)そろばん・電卓等の計算用具。
但し、電卓は、計算機能のみの物に限り、以下の機能がある物は持ち込み出来ません。
◇印刷(出力)機能
◇メロディー(音の出る)機能
◇プログラム機能(例:関数電卓等の多機能な電卓、売価計算・原価計算等の公式の記憶機能がある物)
◇辞書機能(文字入力を含む)
その他 (1)時間厳守。
試験開始10分前には、「試験上の注意」を開始しますので、試験開始時間の10分前には必ず着席して下さい。
(2)試験会場には、受験者用の駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用下さい。
(3)試験係員の指示に従わない方には、受験をお断りする場合があります。

*合格証明書発行手数料 1,000円(税込み、送料・発送手数料別)

ページ移動